事業概要

About us

ディーズビジネスコンサルティングについて

ごあいさつ

今地元を元気にしたい

代表

佐藤 大心

人、モノ、金、情報が大都市圏に集中する 流れの時代、地域経済が収縮することで、その流れはより加速されていきます。

しかし、地方には様々な利点があり、そこに気づき、考え~行動することで大都市圏や海外とも渡り合える要素がたくさんあると確信しております。

地域活性化には人口減少への対応が必須であり、新卒、Iターン、Uターン含めた地元で働きたいと考える若い人達が必要となります。

その為には地方に魅力ある企業、みんなが働きたい企業が増えることが地域活性化の大きなテーマと考えます。

私は、35年間勤務した電子部品製造会社において、品質管理を担う社員として入社し、管理職を経て、生産・管理を統括する、常勤取締役という重責のある任に着任させていただきました。

その時々で、先人の方々に教えて頂き、自分なりに絶えず試行錯誤し、時には失敗から学びながら歩んできたことが、機会を与えて頂いた理由と考えます。

これまでの経験を活かし、地元を始めとした地方の企業様のお役に立ちたい!と考え、この度ディーズビジネスコンサルティングを創業いたしました。

業種を問わず、様々な企業様の抱える課題を「変えたい!」「改善したい!」「向上したい!」とお考えの経営者様、ぜひ私を活用してください。

弊社は一助となる努力を惜しまず、「小さなありがとう」という言葉を頂ける様、積み重ねていきたいと思います。

何卒よろしくお願い申し上げます。

経営について
私が考えること

経営 = 学問ではない

私は高校を卒後して新卒入社しましたので、MBA、中小企業診断士などの資格も持っていません。

あるのは一つの会社で、新卒から取締役まで務めた実務経験のみです。

経営は知識も必要ですが、経営の立場で様々な実務を経験するものに勝るものはないと信じています。

経営にこうすれば常に利益がでるという教科書はありません。

それは各社ごとに外部環境、内部環境、業種(商品、サービス)、課題など抱えている状況が異なるからです。

しかし、抱えている課題に気付き、課題を解決し続けていれば、自ずと利益体質は良化していきます。

コンサルティングはお客様にとって必要な時にお手伝いをさせて頂くことが目的であり、一度ご利用頂いたからといって永続的にご利用頂くという考えはございません。

お客様がお困りの際は声を掛けて頂き、お客様で課題解決可能となれば継続は不要です。そして、また課題が発生した時に声を掛けて頂く、この様な関係がコンサルティングの姿だと思っております。

課題に気づき、解決する方法を知識とし行動していけば、会社も人財も成長できるんです!

事業概要

事業名ディーズビジネスコンサルティング
所在地〒999-7781
山形県東田川郡庄内町余目字大塚61-19
TEL080-1668-5675
代表者佐藤 大心
事業内容社員の人財化 / 品質の向上 / 生産性の向上
営業時間8:30~17:30
定休日土曜日 / 日曜日 ※要望により対応可能
事業名ディーズビジネスコンサルティング
所在地〒999-7781
山形県東田川郡庄内町余目字大塚61-19
TEL080-1668-5675
代表者佐藤 大心
事業内容社員の人財化 / 品質の向上 / 生産性の向上
営業時間8:30~17:30
定休日土曜日 / 日曜日 ※要望により対応可能